FC2ブログ

真実はココにあり!変態マニアでも会える出会い系サイト図鑑

セフレが欲しい!変態マニアパートナーが欲しい!自分の性癖をとことん出せる女と出会いたい、そんな貴方の願望叶えます
真実はココにあり!変態マニアでも会える出会い系サイト図鑑 TOP  >  ターゲット

破目太郎が教える出会い系サイトで女性と会えるコツ②

Powered By 画RSS


振るいに掛ける


第①話で、出会い系サイトで女性と出会う基本的なコツは「待ちの姿勢」を保つことと言いました。

各々のジャンル又はカテゴリーの掲示板へ貴方自身が文面を考え、そして女性から返信が来るのを待っているのです。

そしてこれをする男性のメリットというのもあります、これは各々の出会い系サイトによっても色々なルールや特典があって一概には言えませんが、大抵のサイトは「掲示板書き込み一日一回は無料」というのがあります。

掲示板へ自らが書き込むことによって無駄にポイントを消費しなくて済むという利点と、こちらから女性の掲示板を覗き込みサクラやキャッシュバッカーの餌食にならないで済むという点です。

実際に掲示板へ書き込みをすれば(※もちろん書き込み内容にもよる)大抵は返信があります、ただそれもターゲットを絞ることをオススメします、例えば人妻や主婦狙いだったら午前中~午後までの間とか、OLやその他だったら夕方~深夜にかけてだとか、貴方自身がどんな相手と出会いたいのかによっても掲示板へ書き込む時間というのは考えた方がいいでしょう。


そして、肝心の話ですが、掲示板へ書き込めば大抵返信があると言いました、でも正真正銘の本物の女性もいれば当然の如くサクラはキャッシュバッカーからの返信もあるのです。

それを全てポイントを消費して相手にしてるとお金をたくさん使うことになってしまいます。

ですから、ある程度の所で「振るいに掛ける」という作業が必要になってきます

当たり前ですが、サクラやキャッシュバッカーには用はないので極力早い段階で去っていってもらいたいんですが、ココがちょっと難しいところ、初めの段階では本物か本物じゃないかは見分けがつきません (ある程度慣れてきたら、あっ、コイツサクラだな・・ってことがわかるようになってきます)

ですので、二往復(ケースバイケースで三往復)ぐらいやり取りしたら「メアド交換しましょう」と持ちかけるのです。

さもなければ、それは話の流れやタイミングで相手にお伺いたてないで「メアドを送って、ココに返事をくれ」的なことをやるのも時には有効です。

そうしたら、サクラやキャッシュバッカーは色んな言い訳をしてきます
★まだメールで知り合ったばかりだからもう少しサイト内でやり取りしたい
★一度メアドを教えて怖い思いをしたことがある
★業者の方ですか?などと話をはぐらかす

いずれにしろ、貴方自身がそういう形で話をもっていってスムーズにいかない場合はその相手は無視をしましょう。

相手がその気があるのなら、大体はメアド交換に応じてくれるはずです。


これも頭に入れてくださいね



ランキングにご協力よろしくお願いします♪
出会い Blog Ranking



スポンサーサイト
[PR]

[ 2013/01/27 19:47 ] ご挨拶と注意点 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

破目太郎

Author:破目太郎
変態マニアでも会える出会い系サイト図鑑へようこそ!
中年の変態エロおやじの破目太郎と申します。

この世の女性たちは所詮変態、最初は猫かぶってるけどいざ会ってホテルへ入れば豹変してしまいます。
女とこんな変態じみたプレイをしたい、人にはなかなか言えない自分の性癖を分かってもらえる女と出会いたい、私も変態的な趣味趣向や性癖を持ってますのでそういう人のお気持ちは十分察します。

こんな中年で格好もよくない変態エロおやじでも、会える出会い系に的を絞ってやっていけばイイ思いができるんです。
ぜひ貴方も自分の趣味や性癖を存分に出せる女と出会ってイイ思いをして下さい。

当ブログ内では破目太郎のこれまでの出会い体験記と出会い系サイトで上手に女性をゲットできる貴重な攻略法なんかも載せていますので、ぜひぜひ参考にしてみてくださいね

(注)世の中には本物の女性と会える出会い系サイトと、本物の女性には会えない出会い系サイトが氾濫しています。
その辺の見極めが重要なんですが、当ブログ内で紹介している出会い系サイトは運とタイミング、努力次第で必ず本物の女性と出会えるサイトしか載せていませんので安心してご利用になってみて下さいね。




お問い合わせ・相互リンク大歓迎!!

■相互リンク等希望の方はこちらからお願いします■


自動で1万フォロワーと副収入が手に入るツイッターツールを期間限定で無料プレゼント中。
よかったら下記よりどうぞ

↓↓

無料ツイッターツールはこちら

破目太郎の一押しサイト
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム